みなさんは、おうちで何か野菜を育てていますか?
一戸建てに住んでいる人は、お庭があるでしょうから、簡単な野菜を植えている人も多いかもしれませんね。
マンションにお住まいの方は、ベランダ菜園を作っている人が多いと思います。
狭くても少しのスペースがあれば、プランターが置けますからね。
初心者の方が、野菜づくりをスタートする場合、いきなり畑を持つことを考えたら、難しいかと思いますが、家庭菜園なら趣味として出来ますよね。

家庭菜園というものは、趣味としては、とても素敵ですよね。
まず、食費が浮きますからね。
主婦の中で、家計費、食費を浮かせるために野菜を育てている人もいるくらいです。
初心者でも安心して育てられるような野菜なら、どんどん収穫できますし、それほど手間もかからないでしょう。
枯らさないように、お水やりだけ忘れないようにすれば良いでしょう。

また、家庭菜園をスタートさせるためにかかる費用も、最近ではとても安くなっています。
野菜の苗も、ホームセンターで売られているものは、80円とか、100円とか、それくらいで手に入ります。
種を買えば、もっと安くなりますね。
苗が一個、80円としたら、100円ショップで種を買って、種から育てれば、苗が沢山出来るわけですから。
また、鉢やプランターも100円ショップで購入できますから、スタートする際にかかる費用はそれほど高くありません。
一度、初期投資してしまえば、あとは収穫を待つばかりですからね。

春になったら、畑作りを始めてみましょう。

庭の片隅に畑を作れそうな場所があったら、最初は草取りからスタートです。

その次に、石灰(ホームセンターから購入)を撒きます。これは雨が酸性なので土も酸性になっていますから、野菜の育ちが悪くなるので中性~弱アルカリ性にするものです。

石灰は雨で少しづつ溶けていくので畑作りの最初に撒くだけでOKですよ。